被害にあったら真っ先にすべきこと

あなたが被害にあったら、どうすべきか。

 
いざその立場になってもなにもできない・・・では困ってしまいます。

いわれもない報道をされたら・・・?

 

証拠もまだ確定ではなくてもセンセーショナルな報道をされるのは
多々、あります。

私たちにできることを考えましょう。

 

まずは、広告主の連絡先を入手します。
連絡先を入手したら、報道の根拠となった情報の開示を
求めます。

 

ただ、拒否されることもあるようです。
根気強さが必要となってくるでしょう。
弁護士に相談するという手もありますが
まずは、自分なりに情報を整理し、問い合わせることも
必要となってきます。

 

 

まずは、落ち着いて情報を集めることが大切です。
自分ではどうにもならないときは弁護士に相談しましょう。
インターネット上にはさまざまな情報が集まっています。
被害者同士が語り合う場も設けられています。
同じ立場から、アドバイスしてくれたり有益な対処法も載っていますので
検索してみるといいヒントが見つかります。

 

 

過去の事案から、具体的な対処法をどんどん学びましょう。
被害にあったさまざまなケースがのっているので
あなたの事案と照らし合わせてみて、自分にはなにが
必要なのかわかってくるはずです。
情報を正しく利用する気持ちが大切です。

コメントは受け付けていません。